スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社設立代行支援を無償で実施  (会社の設立を無料でお手伝いします) 

                                     起業支援LLP 有限責任事業組合へいじゅつ

banner.jpgbanner.jpgbanner.jpgbanner.jpg

         当組合は会社設立の代行について無償で行っています。
        ※コンプラ条件を遵守される方のみ

         お申込、お問い合わせ、資料請求はこちら(入力フォーム)
         お気軽にお問い合わせください。



   当組合は適正な会社設立と運営を行おうとされる方を対象に無償でご支援を行っています。



                      全国どこでもご連絡ください。
    ※不適切な会社の設立を目的とする場合お断りする事がございます。
    ※ご依頼された場合に設立後に必要となる手続き詳細(役所届出キット)を無料で差し上げています。


会社設立の費用(高すぎる代行費用)
  「1円会社」という言い方がありますが、これには誤解も多いようです。
  1円会社といっても、資本金が1円から可能という事で、「1円で会社が作れる」わけではありません
      「1円会社」といえども、印紙税など必要な費用は総額で約24万円
      これに代行業者への費用が3~15万円程度。
      合計30~50万円もかかります。

  また代行業者の費用は分かりにくいものも少なくありません。
  特に行政書士は法律で登記の代行が行えませんので結局費用を別に負担しなくてはならない事も。

 
  余計な費用を最初からかけないためにも、このサービスをご利用下さい。
  当組合では“キチン”とした会社を設立していただく方のみ代行の無償支援を行います。

             banner.jpg
定款・申請書・証明書・決議書等々 全ての書類も無償で提供。

早くて、安心!
利用者も多いし。

決算公告をする企業なら無料で設立♪
決算公告は必ずやらなくてはならないから!






        お申込、お問い合わせ、資料請求はこちら(入力フォーム)
        ※お電話などで営業はいたしませんので安心してお問い合わせください。
        ※お申込のご利用条件(コンプライアアンス)は送付する資料に詳細の記載がございます。



起業支援LLP 有限責任事業組合 へいじゅつ
※当組合は決算公告モールとパートナーシップにあります。
※決算公告モールは全国商工会議所が運営するザ・ビジネスモールと提携して運営されています。
※当組合は司法書士の先生方等とのパートナーシップにより専門的ノウハウも豊富です。


スポンサーサイト

有限責任事業組合(LLP) へいじゅつ 

組合名:有限責任事業組合 へいじゅつ

所在地:東京都品川区東大井5-12-10 大井朝陽ビル5F

電 話:03-5479-7327        banner.jpg
※私たち自身が徹底的な経費の節約で運営しています。
※お問い合わせはメールでお願いいたします。






FAX  :03-5479-7328

WEB  :http://www.your-self.biz/

設立 :2006年6月

理念 :
当組合は資格者の先生方とのパートナーシップなどを背景に、コンサルティングファーム出身者や豊富な経験を持つ経営者などで設立しました。

「へいじゅつ」とは、陽気に明朗に仲間が集う「丙」、事業の芽が繁茂して明るく伸びようとする「戌」、そして「兵術」の意です。
我々のビジネス支援事業は、オープン直後から既に1ヶ月当り数十件のお申込実績となっており、広くご利用の輪が広がっています。

「へいじゅつ」は新規事業、起業の黎明を勃興させ、消費者に対するサービス・付加価値に対する価格の適正化を推進し、この事業の輪を広げます。
我々は消費者に対する新たな付加価値サービスを提供します。
我々は新たな事業構造により公正に競争原理を変革します。


決算公告をお忘れではありませんか 

 ご注意! 納税したらすぐにやって下さい!
     banner.jpg
税務署へ納税すれば終わり・・・、ではありません!
決算公告は全ての株式会社が法律で義務付けられています。


実施しなければ100万円以下の過料処分
の対象になる事をご存知ですか?



               お問い合わせはこちらから(入力フォーム)
                   お申込書はこちらからダウンロードできます


当組合は決算公告モールとパートナーシップがあり法令順守を推進しています。
決算公告モールとは全国の商工会議所などが運営するザ・ビジネスモールと提携して運営されています。
当組合にお申出いただければ割引でご利用いただく事ができます(商工会議所会員でなくてもご利用は可)。※決算公告をご存知なかった方はこちら「インターネット決算公告」
             「決算公告モール」インターネット上で公告を掲載します。
インターネット決算公告で中小企業向けのナンバー1ブランドです。
金融機関など提携先が多く最も認知されていますので安心して利用できます。



官報や日刊紙でもできますが、官報で6万円~、日刊紙で約60~百数十万円と費用が高すぎます。
編集の手間や手続きも煩雑です。

当組合にお申出いただくと、決算公告モールを年会費16,800円(月1,400円)の割引価格でご利用できます。
また、決算後の貸借対照表を送付するだけで簡単に終わります。




決算公告の実施は、法令順守だけでなく取引信用上でも重視されてきています。
会社法の改正で自由度が高まりましたが、その分だけ厳しく経営管理を求められる状況にもなっています。

banner.jpg経理担当者様、経営者様、きちんと決算公告のお手続きまで終えてください!


                 
お問い合わせはこちらから(メール入力フォーム)
※お気軽にメールでお問い合わせください。

                   お申込書はこちらからダウンロードできます




有限責任事業組合(LLP)の簡単な設立 

LLPとは、Limited Liability Partnershipの略で、有限責任事業組合の事です。
株式会社や合同会社と並ぶ新しい事業体のひとつで、個人または法人が営利目的の共同事業を営むための組織(組合)です。登録免許税は6万円ですので株式会社を設立する事と比べると非常に安く作れます!
設立代行を依頼すると無駄な費用がかさんでしまいますので、有限責任事業組合設立キットをご利用ください。


1.組合員の決定
  2人以上であれば人数制限はありませんが、全員参加形の組合運営が出来るメンバーを揃える必要があります。原則、LLP(有限責任事業組合)の出資者(組合員)は業務執行者となることが義務付けられいます。

2.基本事項の決定
  名称(有限責任事業組合名称)、目的(組合の事業目的)、組合の事務所の所在地、出資金額、出資額、業務を執行する人を決定しておきます。

3.組合の実印作成
  組合の実印とは、会社でいう代表印です。各書類への押印に必要ですので、早めに準備しましょう。

4.組合契約書の作成
  LLPのルールとなる組合契約の作成を行います。

5.出資金の払い込み
  金融機関へ出資金の払込みを行います。(登記申請時に払い込みのあった、通帳のコピーが必要となります。ネットバンクを利用する場合は残高証明書を請求してください。)

6.必要書類の作成
  組合決議書、申請書といった登記申請に必要な書類を作成します。

7.登記の申請
  法務局(登記所)に登記の申請を行います。
  
8.設立登記の申請
  設立完了(法務局へ登記申請して1~2週間程度で登記簿謄本を取得することができます。)
(登録免許税は6万円/1件)


LLP設立キットの中味
  手続き方法、必要書類の書き方、登記所への届出方法などを網羅!
 ・有限事業責任組合契約書
 ・別紙1(組合員の氏名又は名称及び住所 )
 ・別紙2(出資)
 ・別紙3(財産管理)
 ・別紙4(組合員の損益分配)
 ・LLP登記申請書
 ・LLP登録申請登記別紙
 ・組合員決議書
 ・証明書
 ・委任状
 ・設立時貸借対照表


有限責任事業組合設立キットを利用頂くと書類作成が簡単に出来ます!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。